インプラント

歯の再生にインプラントの技術が普及し広く普及しています。
インプラントという言葉は知っているけれど、一体何?という人もいることでしょう。
インプラントとは、虫歯の悪化や事故、破損などで無くなった歯の代わりになる人工歯のことです。
同様のもので、入れ歯や差し歯など古くからありますが、これらとは技術が異なりまたメリットもたくさんあります。

入れ歯や差し歯の場合、人工歯を上から被せることになります。
入れ歯は、食事や必要に応じて被せます。
単にかぶせているだけなので、四六時中使用することはできません。
インプラントは歯根となる部分をセラミックなどの体に負担のない素材を使用し、歯茎やアゴの辺りに埋め込みます。
根っこを体の一部にしてしまうのです。
その歯根に人工歯(口を開けると見える白い歯の部分です)を装着します。
根っこがしっかりしているので、いちいち被せる必要もありませんし、元から自分の歯があったかのような自然な形になります。

インプラントは高いというイメージがありますが、それは、入れ歯や差し歯と違い、大がかりな手術が必要ですし、人工歯で使用する素材が貴重だからです。
しかし、一度インプラントにすると、半永久的に使用できますし、自分の歯になるわけなので取り外しの煩わしさは必要ありません。
費用ですが1本、30~40万円です。
首都圏や都心部になる35~45万円と少し割高になります。
その金額を出しても良いぐらいメリットが大きいので、検討の価値はあります。



≪特選サイト≫
歯の再生治療を行っている東京のインプラントクリニックです → インプラントクリニック 東京

Copyright © 2014 インプラントの費用 All Rights Reserved.